ラインドラマ上下関係(窪塚洋介主演)のあらすじ!犯人は誰か結末を予想!

2021年7月30日(金)から毎週金曜日18:00~「LINE NEWS VISION」から配信されてる

縦型ドラマ「上下関係」は主演 窪塚洋介、河合優実、大島優子、降谷建志、でんでんが出演するミステリードラマ

舞台は、東京の1K45,000円の古い昭和レトロなアパート。
なにかしらクセのある『下層』の住人との間で事件が巻き起こり、アパートに隠された謎、驚愕の真実が明らかになる。

1話 10分 全10話のお話です。

目次

ラインドラマ「上下関係」のあらすじ

ラインドラマ「上下関係」第1話「上京」

河合優実 演じる【本田小夏】が、田舎から母親(田中麗奈)【本田春子】に見送られながら上京。

東京の古いアパート【メゾンピルグリム】に到着
早速アパートの住人に【小夏】は挨拶に行く。

四人の住人と出会う
一人目は、大島優子演じる【山羽野々花】『昼間は寝てるから、大きな音を立てないで』と注意されたことから
夜の街勤務するキャバ嬢と推測。

二人目は、部屋で大音量の音楽を流す降谷建志演じるバンドマンの【豊田響】

三人目は、アパートの屋上にソファーやテーブルを用意して過ごす窪塚洋介演じる【カワサキ】
『(屋上の)上には空しかない』というセリフ。「上下関係」の上を意味するのか・・・
【小夏】の一つ上の部屋に住んでいるという。

四人目は、アパートの敷地でなにやら地面の穴を掘っているアパートの管理人、でんでん演じる【日野茂雄】
地面の穴は「上下関係」の下を意味するのか・・・


ラインドラマ「上下関係」第2話「何者」

次の日、朝から【小夏】はスマホのニュースで”公園に身元不明の女性の遺体発見”の事件を知る。

【小夏】が出勤しようと玄関をでると隣に住むバンドマンの【豊田響】に昨日の夜の《女性の悲鳴と叫び声》のことを知っているかと尋ねると『出掛けてたから知らない』と返答。大音量で音楽を聞いてた筈なのに、はぐらかされる。

【小夏】が新しい職場であくびをしてしまい、先輩に注意される。
昨日女の人の悲鳴と叫び声で眠れなかった為と謝罪すると、間取りや家賃があまりにも安かった事から先輩に《事故物件》では?と怪訝そうな顔をされる。

【小夏】が仕事からアパートに戻ると、アパートの前の土に覗ける位の小さな穴があった。
【小夏】が穴を除きこむとアパートの住人の【山羽野々花】に『見たらだめ!見つかったら殺される』
『管理人が掘っていて、前住んでいた女の子も覗いたらキレられていた』と何かを知っているような発言。

その後【小夏】は屋上の住人の【カワサキ】のもとへ。
【カワサキ】が望遠鏡をのぞきながら『空と宇宙の狭間を見ている』『宇宙は重力がないから上下という概念がない』と
また「上下関係」にまつわるキーワードをつぶやいた……


ラインドラマ「上下関係」第3話「犯人」

警察官の板尾創路演じる【光岡大悟】が【小夏】のアパートに聞き込みにきた。
前にこの部屋の住んでいた女性【杉本ひかり】が行方不明になっている。【杉本ひかり】の友人の証言によると
『この部屋に越してきて夜中に女性の悲鳴が聞こえたり、変な夢を見る』と悩んでたらしい。

【小夏】は【カワサキ】のもとに行き【カワサキ】に『私の前に住んでいた人を知ってますか?』と質問
【カワサキ】は『知らない。その女の子には首を突っ込むな!』と性別を伝えてないのに”女の子”と答えた。

その後ニュースで公園の身元不明の女性は【○○○○○】だったことが伝えられた。

【小夏】はまた【カワサキ】のもとへ訪れてこのニュースのことを伝えた。
【カワサキ】は、この件に首をつっこむな!その女の子は『下から上にきたから死んだ』
と死んでいることを知っていた発言をした。

【小夏】の部屋のブレーカーが落ち、物音が聞こえる洗面所にいくと【男】がいて【小夏】が騒ぐと
首を締めてきた。とっさに手元にあったハサミで【男】の右腕を斬りつけると【男】は逃走した。

丁度、隣に住むバンドマン【豊田響】が通りかかり…..

ラインドラマ「上下関係」第4話「穴」

話は急展開し【小夏】が住んでいるアパートの前の住人で殺された【○○○○○】の殺人容疑で【豊田響】が逮捕された。
被害者の【○○○○○】から【豊田響】のDNAが検出されたからだ。

警察官の【光岡大悟】が【小夏】が襲われた【男】は、『身近な人が犯人』かもと忠告された。

【小夏】が【豊田響】に接見し【豊田響】は無罪を主張した。
『なんでひかりがこんな目に・・・悔しくてたまんねぇ』と。
【豊田響】は【小夏】に【○○○○○】とアパートで育てていた?「蝶の幼虫」の様子を見てきて欲しいとたのまれる。
そして『部屋”の鍵をかえて、自分の身は自分で守れ』と言った。

アパートの管理人の【日野茂雄】立ち会いのもとアパートの鍵をかえたが、
いつも右手で穴を掘っていたにもかかわらず、右手をかばう仕草をみて【小夏】は自分を襲った犯人かと
【日野茂雄】に詰め寄る。

【日野茂雄】は【小夏】の部屋に入ったことを認め、
【日野茂雄】がこのアパートには前のオーナーが隠したお宝があるらしいと言い出した。
土地を売ってくれという業者に古い地図を見せられ、アパートの地下か【小夏】が住んでいる部屋の天井裏あたりに宝があるかもと【日野茂雄】が言う。

【小夏】と丁度居合わせた【山羽野々花】と【日野茂雄】が【小夏】の部屋の洗面所の天井を突くと
音が鈍る場所があり明らかに何かある場所を突き止める。
その天井のクロスを剥がすと小さな穴を発見。
【小夏】が上に住んでいる【カワサキ】はこの穴に気づかなかったのかなと言うと管理人の【日野茂雄】から
上の部屋には30年ぐらいは・・・・・

ラインドラマ「上下関係」第5話「欲望」

ラインドラマ「上下関係」の窪塚洋介の役どころ

窪塚洋介さんは、「ロングラブレター~漂流日記」(2002年/フジテレビ)以来
19年振りのドラマの主演!

私達の窪塚洋介さんのイメージは、十分ミステリアスな雰囲気を醸し出しているように見えるのですが、
やはり役作りは大変なんですね!

窪塚洋介さんが演じる【カワサキ】の一言一言のセリフにキーワードが隠されています

https://twitter.com/JogeKankei_vi/status/1422837988392796160

わかりません・・・教えて下さい!!

ますます、答えがわからない・・・。誰になる?誰になれる?

ラインドラマ「上下関係」出演者の相関図



窪塚洋介演じる【カワサキ】


河合優実演じる【本田夏実】

大島優子演じる【山羽野々花】

降谷建志演じる【豊田響】

田中麗奈演じる【本田夏実】の母【本田春子】

でんでん演じる【日野茂雄】

板尾創路演じる【光岡大悟】

ラインドラマ「上下関係」の結末の予想!犯人は?

この流れでいうと、アパートの住人は全員怪しいですよね~。

【カワサキ】が「あの子は下から上にきた。だから死んだ」という発言は何を意味するんでしょうか?

殺された【杉本ひかり】が聞いた女性の叫び声から事件は始まっているのでしょうか?

あとは、まだ絡みの少ない【小夏】の母親【春子】と警察官の【光岡大悟】も今後の展開では
犯人候補にあがりますね。意外な・・・ていう人が。

意外な・・・というと【小夏】!?

ますます、ラインドラマ「上下関係」から目が離せません!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる