小野寺五典は夫人の家に婿入りで政治家に!スキャンダルや学歴・経歴を調査

sejika

スポンサーリンク

自民党 元防衛大臣の小野寺五典の夫人は誰?婿入りで政治家になったと言っても過言ではない位立派な家系の養子にはいられました。努力もされてここまでやってこられたと思いますがスキャンダルや学歴・経歴も気になったので調査してみました。

目次

小野寺五典プロフィール

本名:小野寺五典(おのでらいつのり)
旧姓:熊谷
生年月日:1960年5月5日  
出身地:宮城県気仙沼市
趣味:テニス・スキー
座右の銘:「一隅を照らす」

意味:片すみの誰も注目しないようなことにきちんと取り組む人こそ尊い人である


小野寺五典の夫人は小野寺良枝さん

小野寺五典氏の夫人は、小野寺良枝さんです。
小野寺良枝さんのお父様は、気仙沼市長、宮城県議・議長をつとめられた「小野寺信夫」さんです

小野寺五典氏のご実家は、宮城県気仙沼にある旅館の「大鍋屋本館」さんです
気仙沼大鍋屋本館:公式サイト

小野寺五典のスキャンダル

1997年小野寺五典氏が37歳の時、自由民主党公認で立候補して初当選した時に選挙区内の有権者に「線香セット」を配布した行為が寄付行為に該当し仙台地方検察庁に書類送検され、2000年に衆議院議員を辞職しています。

2007年の怪文書報道というものもありました。

あくまで発信人不明の怪文書であり個人名は伏せるが、そこには、小野寺氏の「愛人」として自民党の元秘書が名指しされ二人が沖縄旅行に出かけた経緯が記載されている。〈数年前の夏には、二人で沖縄旅行に出かけラグナガーデンホテルに宿泊している。レンタカーをレンタルし、バカンスを楽しもうとしたが、あいにく大型台風に遭遇し、残念ながら散々なバカンスだったろうが、二人の時間が持てたことは、満足であっただろう。是非この情報が確実であることを先生方にホテルに再確認していただきたい〉
これを知った小野寺夫人と義母が、当時彼女が秘書を務めていた谷垣禎一氏の事務所に抗議の手紙や電話を入れたという記述もある。

引用元:週刊ポスト2013年3月8日号

小野寺氏の事務所は事実無根と否定しています。
発信人不明というのがなんとも断定しにくい情報ですが「火の無いところに煙は立たぬ」もあるので何かしら小野寺氏を攻撃したカタチで情報が出回ったのでしょうか?


小野寺五典氏の学歴と経歴

【出身校】
・宮城県気仙沼高等学校
・東京水産大学 水産学部(現:東京海洋大学 海洋生命科学部)
・東京大学大学院 法学政治学研究科修士課程修了

【前職】
・宮城県職員
・東北福祉大学 助教授

 

【衆議院議員】
選挙区:宮城6区
当選回数:8回
在任期間:1997年12月~2000年1月20日
     2003年11月10日~現職

【第12代 防衛大臣】
内閣:第2次安倍内閣
在任期間:2012年12月26日~2014年9月3日

【第17-18代 防衛大臣】
内閣:第3次安倍内閣
   第4次安倍内閣
在任期間:2017年8月3日~2018年10月2日

まとめ

小野寺五典氏の座右の銘「一隅を照らす」に感銘を受けました。
是非その精神で政治活動に取り組んでいただきたいです!

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる